精子提供情報センター

精子提供者や精子バンクの選択から病院選び、妊娠・出産のご成功までをサポートします

自然妊娠可能な精液、人工授精が有効な精液、体外受精になる精液

一般的には、
自然妊娠が可能な原精液の総運動精子数 900万〜1,500万個
人工授精が有効な原精液の総運動精子数 1,000万個以上
体外受精が適応となる原精液の総運動精子数 1,000万個以下
とされています。
(データ出典 なかむらアートクリニック)
 
原精液とは、濃縮・洗浄処理前の精液のことです。
 
総運動精子数は、精液量×精子濃度×精子運動率で算出できます。
たとえば精液量が2ml、精子濃度が5000万個/ml、精子運動率が60%
なら、総運動精子数は2ml×5000万個×0.6で、6000万個になります。
 
精液検査の結果は体調、採精間隔、採精環境などによって常に変動
するものです。2回、3回と検査することでより正確な状態を把握
できます。