精子提供情報センター

精子提供者や精子バンクの選択から病院選び、妊娠・出産のご成功までをサポートします

シリンジ法の具体的な手順

シリンジ法の手順を説明します。


・精液を清潔な容器に採ります。容器は清潔なものなら何でもよいです。新しい紙コップやシール容器で大丈夫です。
・採精後、長い距離を持ち運ぶ場合は、人肌に温めながら運びます。
・採取から処置までの理想は1時間以内ですが、3時間以内であれば問題ありません。
・注入前に愛撫などで高まっておくと、精子の通り道になる子宮頸管粘液が出るなど、体の受け入れ準備が整い、成功率が上がります。
・精液をシリンジで吸い上げて注入し、そのまま15分ほど腰を高くして安静にします。旦那様や彼氏に注入してもらってもよいです。
・シリンジは、少し大きめの東急ハンズ(関西なら心斎橋、三宮)のサイエンスコーナーや、東急ハンズのネットショッピング、ヤフオクなどで入手することができます。

東急ハンズのネットショッピングを使う場合は、「シリンジ」で検索すると、テルモシリンジが何種類か写真で表示されるので、その中から1mlのツベルクリン用シリンジ(お勧め)か、5mlのシリンジを選択下さい。1本約100円です。少し大きめが良ければ10mlもあります。

 

手順などがわからなければ、精子提供情報センター

yumeakachan@gmail.com

へお気軽にご相談ください。